ピストバイクとカメラなブログ|PisCam

月島もんじゃ焼きサイクリングに行ってきた!

2017/06/28 ゆで卵えいじ 0 Comments

Sponsored Link

「月島でもんじゃ焼けしよう」友人からラインが来た。
もんじゃ焼きではなくて、もんじゃ焼けって何だろうと思いつつ、「いいよ」と返す。
そんな適当な会話から月島へサイクリングに行くことになった。

さて、どんなルートを走ろうか。
月島サイクリングっつったって、もんじゃ焼けを食べて、あとは家までの往復かな。
対して面白くないから、もんじゃ焼け食べてから、羽田空港まで足を伸ばそうかなぁんて話をしていた。

すると友人。
「佃煮食うから」なんて言い出すもんだから、ワクワクドキドキで当日を迎えることになった。

待ち合わせは平井大橋

茨城から来る彼と、千葉から来るぼく。
ちょうど良い待ち合わせスポットとして選んだのが平井大橋である。
汗をかかないようにゆっくり行こうと思っていたんだけど、チャリに乗っちゃうと早く漕いじゃうんですよね〜
30分前くらいに目的地に到着し、友人の到着を待ちっていると、「腹痛のためトイレにこもっている」との連絡が!

当日は晴天。
日差しが強かったので、このまま日差しに当たっていたら干からびちゃうと思い、橋の近くにある大きな木下で待つことに。

それにしても、木ってありがたいよね。
いくら強い日差しでも木の傘の下に入れば陽に当たることもなく、涼しく快適に過ごせるんですもの。

月島ライド

なぁんて思っていたら友人到着。
具合が悪そうな顔をしているので、羽田空港までのサイクリングは中止。
とりあえず、もんじゃ焼けを食べに月島に向かって走る。
途中、一眼レフが地面に落下したり、喉が渇いたのに自販機がないとかトラブルにも見舞われたけど、何とか無事に月島へ向かうことができました。

月島はもんじゃ焼きだけじゃない

月島ライド

土曜日だったから、混むことを警戒していたけれど、12時前ということもあり、どの店をスッカスカ。
とりあえず、近くにあったお店に入ることにした。

月島ライド

慣れない手つきでもんじゃ焼きを焼くのは、すごく苦労したが、焼きながらたわいもない話をするっていうのが楽しかった。
腹ごしらえもしたことだし、月島をブラブラする。
古そうな交番とか路地裏とか、月島は1つ1つの要素が絵になってすごく魅力的。

月島ライド
月島ライド

すると友人が「佃煮を買いにく」と言うので、佃煮屋さんまでブラブラ〜とサイクリング。
隅田川沿いを通ったのだが、街の雰囲気は一変し、なんだか高級そうな雰囲気になる。

月島ライド

月島っていうと、もんじゃ焼き屋が並んでいる古い街ってイメージだが、こんな綺麗なところもあるんだな〜とびっくりした。
近くのバス停に目をやると「佃」という文字が見えた。
そう、地名からして佃煮がありそうな場所なのである。
友人が月島でなぜ佃煮が有名なのかを話してくれたのだが、全く頭に入ってこないまま、佃煮屋に到着。

月島ライド

これまたなんとも言えない古い雰囲気。
中に入ると、女性3人が床に座り、佃煮を販売していた。
スーパーなどでもよく目にする、あさりの佃煮を始め、たらこの佃煮など珍しいものも多く、ぼくはたらこの佃煮をチョイスした。
もちろんうまいし、ご飯のお供にもぴったりだが、佃煮っていう感じはあまりしなく変わった味だった。

さて、佃煮屋さんがあるこの地域、実は「3月のライオン」という映画のロケ地になったそうなのだ。
せっかくだからと、もう1つのロケ地へ足を運んだ。

それが、この佃小橋だ。

月島ライド

古い雰囲気の橋に、高層ビルが立ち並んでいる、アンマッチな感じが素敵な場所。
他にも神社や銭湯なんかもある。

月島ライド
月島ライド

この近辺は、こんな感じな不思議な場所が多いので、ブラブラと散策するのにはもってこいだ!

ポタリングにもならない距離

佃煮小橋を見終わった後に、想定したことが起きた。
そう、走り足りないのである。

もんじゃ焼きストリートから、この佃小橋まで5キロもなく、全然サイクリングになっていないのだ。
仕方がなく、隅田川沿いをチャリを押しながら歩いたり、東京湾が見えるところまで行って見たりブラブラとしてみた。

月島ライド
月島ライド
月島ライド

すごく良い。
こういう場所って、そこを目的に行くことはまずないから、こういう暇な時に、ぷらぷら立ち寄ることでしか見ることができない景色なんだと思う。

しかし、まだ時間はない余っているので、お台場へ行ったり、豊洲市場を見に行ったりしてきた。
豊洲市場はきれいだけど動いていない廃墟のような感じ。

月島ライド

それよりも気になったのは、豊洲市場の近くにある道路!
おそらく、豊洲市場がオープンしたら通行可能になるんだと思うけど、今は通行止になっていて、本当に勿体無い。
きれいな道路だし、早く走れるようになってほしいなと思うわけで…

月島ライド

そんなことを考えながら走っていると、あっという間に解散場所の江戸川までつく。
最後に集合写真を撮ろうと、友人が持ってきた三脚の用意を進める。
この三脚、残念ながら出番はこの一回のみだったのだが、この一回が最高の写真を撮らせてくれた。

月島ライド

まさに今日イチ
今日1番の出来の写真が撮れたので、気持ちよく解散することができた。

#お好み焼き#サイクリング#月島

Previous Post

Next Post

コメントを残す

Sponsored Link

Blogランキングに投票する

ピスト国内ぶらり旅キャンプ|