12月でもバッチリキャンプができた!辰ノ口親水公園。

12月でもバッチリキャンプができた!辰ノ口親水公園。
Sponsored Link

2016年もいよいよ最後となりましたね!
テレビでも年末特番が流れ始めて、いよいよ年の瀬って感じです。
さて、今日は今年最後のキャンプを茨城県は辰ノ口親水公園まで行ってきたお話です。

冬でも利用できたよ!辰ノ口親水公園

辰ノ口親水公園

夏に行ってきた辰ノ口親水公園に12月になっていってきました。
寒くなってきているので、群馬などの行きつけのキャンプ場は凍結の可能性が有るため、トイレが使えないのでキャンプができません。
そのため、冬でも問題なく使える茨城県のキャンプ場を選択しました!
こんな寒い時期にキャンプしている人なんていないだろうなと思ったんですが、僕ら以外にも物好きが2人いて、お一人は前日に、もうひとりは僕らと同じ日に宿泊しておりました!
でも、夏には何組も来ているので静かにまったりとキャンプを楽しみたいのであれば、冬に行くのが最適ですね〜。

辰ノ口親水公園
辰ノ口親水公園

もちろん今回も寒かったので薪ストーブを設置してぬくぬくしてましたよ〜!やっぱり冬のキャンプは薪ストーブに限りますね!
寒さ的には、朝には霜が降りるほどの寒さだったので、それを想像していただければと思います。


ちなみに、2017年の1月から3月(何日かは詳しく聞いてない)まで道路の拡張工事があってキャンプ場が使えないそうです。
年明けキャンプに行こうとしている方などがいらっしゃれば注意が必要ですね!

辰ノ口親水公園は星空がキレイ

辰ノ口親水公園

今回周りにほとんど人がいなかったことと、明るいランタンがなかったこともあって、星空がめちゃくちゃキレイでした!
辰ノ口親水公園はそもそも周りにあまり明かりがないので、星空を見るのにはぴったりな場所なんですよ〜!
この寒い季節は明かりを消して、是非星空をお楽しみください!


今回の辰ノ口親水公園の記事で、今年最後の記事と致します。
最後の方はグダグダな記事になってしまいましたが、この1年間見に来てくださった方々、ありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。