ピストバイクとカメラなブログ|PisCam

茨城県はキャンプに適した場所だってことを、なぜみんな知らないんだろう。

2017/05/05 ゆで卵えいじ 0 Comments

Sponsored Link

こんにちは!えいじです。
毎年発表される、全国の魅力度ランキングでいつも最下位に君臨しているのが茨城県というのはみなさんご存知のことだと思うんですが、ぼくはここで一言物申したいんですよね。


茨城県はめちゃくちゃ魅力度たけーんだぞ!

 

みんなインスタとかフェイスブックとかに○○行ったよーって自慢したいがために、有名な観光地行き過ぎ!
茨城県だってキレイな観光名所いっぱいあるんだよー!

とりわけ、キャンパーにとって茨城は素ん晴らしい場所だと思っているんで、今日はその理由について、つらつら書いていくぜ!
なめるな茨城!

高速がびっくりするほど混まない

ぼくが初めて茨城へキャンプに行った時に驚いたことは、高速が全く混んでないことです。
どんなに都内が渋滞していようと、茨城県は混むそぶりさえ見せません。
というか、茨城に入った途端に本当に空くんですよね。
ぼくは、いつも千葉の柏インターから高速に乗るんですが、高速に乗るまでめちゃくちゃ渋滞に引っかかり、高速に乗ったらあとは快調に進むことができます。

キャンプって行きの日に渋滞すると萎えるし、帰りの日に渋滞すると片付けるのめんどくなるしで良いこと無いじゃないですか?
茨城へのキャンプは渋滞知らずでストレスなんか一切たまりません!!!

もう何度も茨城県に行っているけど、ほんとに渋滞しない。
人気がないからなのだろうか…

キャンプ場も多いし、無料キャンプ場が充実

小滝沢キャンプ場

東京に住んでいる方が近場にキャンプに行こうと行った場合、大半の方は千葉県にくるんですよね。いや、もちろん千葉県だってものすごくいい場所なんですけど、アクセスが良いから人が多いんですよね。
それに比べると、茨城県のキャンプ場は比較空いている印象があります。

あとは、無料キャンプ場が充実しているのが茨城県の特徴ですね!
関東で無料キャンプ場と言われる場所は各県に数カ所ありますが、事前に市役所で予約が必要とか、その市に住んでいる人限定とか制限が多いんです。

しかーし、茨城県の無料キャンプ場はすべて予約なしで行くことができるんだぜ!
それに、どのキャンプ場もそれぞれ特徴があり、ほんとに素晴らしい。
茨城県のキャンプ場は一度行ったらまた行きたくなること間違いなしなわけですよ!

温泉が驚きの値段で入れる

ぼくはキャンプに行ったら必ず温泉を探して入りに行きます。
日々の疲れをとるのは温泉が1番ですもん。

しかし、ちょっと有名なキャンプ場にいくと温泉に入るだけでも1人1,200円くらいはかかっちゃう。
キャンプ場代と合わせると結構な金額がかかってしまうわけですよ。

しかし、しかし、しかーし!
茨城県は温泉がめちゃくちゃ安い!

ぼくが良く行く、日本でもトップクラスのアルカリ泉を有しているぬくもりの湯では、16時以降であれば510円で入浴ができてしまうのだ!
16時前までは1,030円なので少し根が張るが、16時以降に入ればそんなの関係ねぇ!

野菜が安くて新鮮でパーフェクト!

ぼくらはキャンプ場にいく前、道の駅に寄って野菜を調達して行きます。
道の駅の野菜って、場所によって種類の多さや品質、値段が大きく変わるんですが、茨城県はほんとに素晴らしい!

  • 値段:安い!
  • 品質:ベリーグッド!!
  • 種類:色々ある!!!

茨城県って、いろいろな野菜の生産数が日本でもトップクラスに入るから、この結果は当たり前!
うちの嫁は、日本の道の駅の中でも茨城県の道の駅に行った時、一番喜んでいますもんね!
奥様方には嬉しいポイント!

最後に

今回は茨城県がキャンプ行くのに適していることを説明できるポイントを数点あげましたけど、この他にも多くの観光地を有しています。
なので、キャンプだけでなく観光だってバッチリ楽しむことができちゃうんです!

休みの日にまだ行く場所決まっていないというあなた。
そんなあなたを茨城県は待ってますよ!

Previous Post

Next Post

コメントを残す

Sponsored Link

Blogランキングに投票する

ピスト国内ぶらり旅キャンプ|

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。