千葉県の代表飲料、マックスコーヒー味のコッペパンが1日限定100個発売!

千葉県の代表飲料、マックスコーヒー味のコッペパンが1日限定100個発売!
Sponsored Link

こんにちは!えいじです。
先日友人と話していて気づいたんですが、千葉県の銘菓って言われても、何も思いつかないけど、千葉県の代表的な飲み物は満場一致で「マックスコーヒー」になるんですよね!

今日はそんなマックスコーヒーにまつわる商品を食べたよってお話。

マックスコーヒーとは

マックスコーヒーは黄色と茶色のパッケージが特徴のコーヒー飲料。コーヒーというと苦いイメージがあるが、マックスコーヒーは乳成分に練乳を大量に使っている関係で、通常のコーヒー牛乳とは比べ物にならない甘さが特徴。口がひん曲がるくらい甘い。

最近では東京や新潟とかでも売ってるんですが、元々は千葉と茨城でのみ発売されていた商品です。
マックスコーヒーというと、千葉県の飲み物だと僕は勝手に思ってたんですけど、実は茨城でも発売されてたんですね…知らなかったー。。

そんなマックスコーヒー味のコッペパンが発売されているんですよ!?知ってました??

1日100個限定!マックスコーヒー味のコッペパン

マックスコーヒーのコッペパン

千葉県のパン屋さん(うちの近くだとマロンド)で1日100個限定で発売されているのが、マックスコーヒー味のコッペパンだ!
見た目はマックスコーヒーのロゴがあるだけで、普通のコッペパンに見える。ロゴがなかったら、ただのコッペパンだなこれ。笑

マックスコーヒーのコッペパン

他のメディアでは、「いかにもマックスコーヒー味のコッペパンだ!」と騒がれているが、ぼく的には、マックスコーヒーのようなとんでもない甘さではなく、普通の甘いコーヒー味のコッペパンのように感じた。食べた瞬間に口をひん曲げたくなるくらい甘くしてくれないと、マックスコーヒー味だなとは思えないんですよね〜

あと少しだけ甘くしてくれれば完璧だったのに…と感じてしまったのはぼくだけでしょうか?

ぼくはそもそもマックスコーヒーがあまり好きではないので、マックスコーヒー好きの方、マックスコーヒー味のコッペパンを食べて、是非感想を教えてください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。