ピストバイクとカメラなブログ|PisCam

日光でゆば料理を食べるなら「ゆば亭ますだや」がおすすめ!

2017/07/07 ゆで卵えいじ 0 Comments

Sponsored Link

こんにちは!えいじです。
先日、日光に行って来た際、「せっかく日光に来たんだから、名物のゆばを食べよう!」となったんですが、そもそも”ゆばの料理屋”ってあるの?という疑問にたどり着きました。

だってそうじゃないですか。
ゆばなんて、言ってしまえば薄い膜を食べているようなものだから、ゆばをメインに料理を出しているご飯屋さんなんてないし、それに、周りを見回してもゆば料理屋さんなんて見当たらないんですもの…

でも、ゆば料理が食べたい!ということで、ネットでなんとか調べ出し、創業
年の歴史があるゆば料理の専門店へ行って来ました。

メニューはゆば懐石のみのゆば亭ますだや

日光名物のゆばをメインに料理を提供しているのが、ゆば亭ますだやさんです。
メニューはゆばの懐石料理ただ1つ。
懐石料理だということもあり、値段も中々良い値段しますが、ゆばを楽しみたいと心から思うのであれば、本当にオススメしたい!

というのも、ぼくはますだやさんに行くまでは、ゆばって1種類しかないと思っていたんですが、実はゆばを作っている釜からあげるタイミングによって、硬さが変わってくるので、それによって食感が全然違うのです。
その、食感の違いを楽しませてくれるのも老舗の技。

柔らかめのゆばはお刺身で

硬めのゆばは味噌田楽でいただきます。

全7品の懐石料理でしたが、その中で4種類の硬さが違うゆばを味わうことができました。
ゆばって、それ自体にはあまり味がないんですけど、出汁をよく吸ってくれるので、その料理を一際立たせてくれる脇役としてめちゃくちゃ機能していました!
あ、もちろんゆばだけじゃなくて、メインディッシュには鱒の焼き魚も登場しましすので、お腹空きそうと心配している人もご安心ください。笑

観光に行ったら、どこでも食べられるようなものを食べるんじゃなくて、その土地の名物を食べるのも旅の楽しさであるとぼくは思うんです。
あまり、ゆばの懐石料理って食べる機会ないと思いますので、日光に行った際には、ぜひ食べてみてくださいね!

ゆば亭ますだや

〒321-1405 栃木県日光市石屋町439−2

#日光#湯葉

Previous Post

Next Post

コメントを残す

Sponsored Link

Blogランキングに投票する

ピスト国内ぶらり旅キャンプ|