冬でも自転車に乗れてしまう東北の地、青森県八戸に飛行機を使って行ってきた!

冬でも自転車に乗れてしまう東北の地、青森県八戸に飛行機を使って行ってきた!
Sponsored Link

こんにちは!えいじです。
ぼくのブログを長く読んでくれている方はご存知だと思いますが、実はぼく、3ヶ月間青森の八戸に住んでいたことがあったんです。

仕事の関係で八戸に行っていたんですが、すごく居心地がいいし、人も良い人ばっかりなのでその3ヶ月間ですごく好きな場所になったんです。第二の故郷ですね…

そんな縁がある八戸に12/19〜21の3日間行ってきたので、つらつらーっと思い出話を書いていこうと思います。

新幹線で八戸に行くのではなく、飛行機で三沢空港まで行き、自転車で八戸へ

飛行機

八戸に行こうとすると、通常だと新幹線を使うことが多いんですが、今回は飛行機で三沢空港(八戸の上の方)まで行くことにしました!
なぜ八戸駅ではなく三沢空港なのか!これはいたって簡単です。

安いからです!

今回、三沢空港までの往復の航空券とホテル2泊(朝食付き)で32,000円程度の金額でした。これ、すごく安いです!
飛行機のチケットが、最低の価格で15,000円だとして、ホテル代や朝食をつけることを考えると、決して32,000円では行けません。
新幹線も上記のようなパックがあるんですが、ぼくの経験上、飛行機の方が金額を安くしながら目的地まで行くことができるような気がします!
以前にも記事書いているので、格安の旅行方法について気になる方は、こちらをご覧ください。

年に5回は旅行にいくぼくが教える、格安で国内旅行に行くための方法!

八戸は12月なら東北なのに雪がない!?

八戸サイクリング

今年の冬は北海道などを中心に、各地で大雪が騒がれてますよね。そんな時に自転車なんか持ってって大丈夫なのかよと心配する方も多いと思います。

安心してください。八戸は12月に雪が降ったとしても、積もる確率は低いんです。というのも、太平洋側に位置しているため、基本的に12月は雪が降らないみたいなんですよ〜。降ったとしてもすぐに溶けるので、自転車も乗り放題なわけですよ!

現に八戸関しては雪は一切なかったです。その代わり、八戸はかなりの寒さに見舞われることが多いんです。なので、ちょっと降った雪が溶けたりすることで路面が凍結することが多々あります。ピストやロードだと滑ってしまうので、大変危険です。なるべく遅い時間に乗らないようにするのが良いでしょう!

ちなみに、三沢については雪が降る可能性があります。笑
事前に三沢空港のライブカメラなどで状況を確かめた方が良いと思います。

雪が降ってたり凍ってたりしているのに、どうしても自転車に乗りたいという方は自転車用のスパイクタイヤを装着して向かうようにしましょうね!笑

三沢にから八戸までの見所をご紹介!

田舎の空港から街に向かう時は何もないことがほとんどです。現に三沢から八戸に向かう時にも自然中心の景色で、基本的に何もないんですが、所々に面白い場所があるので、通りながら行けば良いかもしれません!ちょっとご紹介します!
※随時更新して行きます!

アムロ行きまーす!と思わず叫びたい、鈴木理容室

鈴木理容室

三沢にはガンダム好きにはたまらない場所があります。それが、鈴木理容室です。
名前だけ聞くと、ただの理容室のように思いますが、外観を見ると、その見た目に驚きます。
そう。ガンダム!ガンダムがたくさん!!!

ぼくの年代のガンダムではないので、詳しくはわからないんですが、でも興奮しますよね〜。なんだか本当に動き出しそうなクオリティ。これをご主人が作ったそうなんで驚きです!

ガンダムカット

ちなみに、ここで髪を切ってもらうと、自動的にガンダムカットになるそうなので、お気をつけください。笑

八戸の工場地帯

八戸工場地帯
八戸工場地帯

実は八戸は工場地帯ががっつしあるんですが、そこがすごく見所です。大きな工場や、煙突から煙が出ているところなどは迫力満点で見所です!
ちなみに、夜になると夜景も見所らしいので是非!


とりあえず、今回写真撮ってきたスポットをご紹介しましたが、前回行ってきたところも含めて、今後随時追加して行きます!

皆さんも八戸へサイクリングに行ってはいかがでしょうか!?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。