ピストバイクとカメラなブログ|PisCam

電車で熱海に行くなら、温泉入って美味い飯食ってぱっぱと帰るのをオススメするよ!

2016/06/22 ゆで卵えいじ 0 Comments

Sponsored Link

この間友人たちと熱海まで電車で行ったんですが、あまり観光する場所もなく、時間が余ってしまいました。なんだか無駄な時間を過ごしたなーと不完全燃焼。。
いや、正確にはぼくが熱海の楽しみ方をちゃんと理解してなかっただけかもしれません。

そんなぼくの経験をいかして、熱海はこうやって楽しむところだよ!でも、どうしても観光したいならここに行きなさい!というのをまとめましたので、熱海に旅行に行こうと思っている方は是非読んでみてくださいね〜!

熱海は観光地をめぐってぶらぶらするんじゃなくて、温泉に入って美味いものを食って日頃の疲れを癒すところ

熱海

今回、土曜日の12:00から日曜日の15:30まで熱海にいたんですが、時間がかなり余りましたね〜

その要因は観光できる場所の少なさがあるのではないかなと思います。

熱海に行く前に、事前に観光できる場所については色々と調べてはいたんですが、ネットでもあまり出てこずだったので、宿の女将さんに聞いてみました。

すると、、、

出てくるところほとんどがネットで調べたものと同じもの。笑

要するにあまり観光地がないんだなーとその時点で感じました!
駅前にも、熱海の観光ガイドみたいなものが看板に書いてありましたけど、温泉とご飯に振り切ってプロモーションかければいいのになと。。

というのも、観光地は少ないものの、素晴らしいロケーションにある温泉や、豊富な海の幸を楽しめるところがたくさんあるので、宿でのんびりしながら、話に花を咲かせたり。温泉につかりながら普段のつかれを癒したり、そういうほうが向いていると思うんです。

とはいえ、せっかく電車で遠出したんだから、観光したいという方も多いはず。そんな方にはぼくがオススメする熱海の観光スポットをご紹介しましょう!

ここだけは行っておけ!熱海の観光スポット

走り湯

走り湯

走り湯って言ったら、何を想像します?
体全部が浸かるくらいの温泉があって、その中を走って入る施設を思い浮かべますよね?

でも実は違っていて、洞窟の中に源泉が吹き出ている、横穴式源泉で、日本三大古泉の一つなんです。山中から湧き出した湯が海岸に飛ぶように走り落ちる様から 「走り湯」と名付けらたそうですよ!

現地に行ってみて、穴の奥まで行くとあまりの湿気に体がベタベタして、すぐに外に出たくなり、ダッシュしていく友達の姿を見たので、ある意味走り湯だなと思いました。笑

走り湯

穴から湯気が出てる光景はなんだか不思議ですし、ちょっとしたパワーをもらえるパワースポットなんじゃないかなと勝手に思ってます!
ここには簡単な資料館や、海を眺めながら入れる足湯があるので、少しゆったりすることができますよ!


来宮神社

来宮神社

大楠という樹齢2千年の天然記念物の木がある神社です。楠の周りを一周するごとに寿命が1年延びると言われております。

近くに行くと、大楠の偉大さに圧倒されて、不思議な力を受けられているような気がします。

ちなみにこの神社、めちゃくちゃおしゃれなので、神社内におしゃれなカフェが併設されていますよ!
デートとかで楠回った後に休憩することだって出来ちゃいます!

熱海梅園
来宮神社

名前の通り梅園で、60品種の梅が400本以上植えられています。梅のない時期は閑散としていますが、梅以外にも実は見るところがあります。例えば、6月上旬くらいまでだったらホタル鑑賞できますし、韓国庭園もありますので、ゆっくり散歩するのにはオススメです。

ちなみにぼくらは、日本一の松があるという話を聞いて熱海梅園に行ったんですが、どれがその松なのかわからず。ましてやネットで調べてみても、松のことはあまり出てこずだったので、デマ情報だったんですかね。。

ちなみに、ぼくが行った際はあじさいがめちゃくちゃ綺麗だったので、あじさいの写真しか撮ってません。笑


熱海は東京から1時間ちょっとで行くことができるので、「温泉と美味しいご飯を食べたい」という方にはもってこいの場所だと思います。日頃の疲れを癒したい方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

#熱海

Previous Post

Next Post

コメントを残す

Sponsored Link

Blogランキングに投票する

ピスト国内ぶらり旅キャンプ|